秋田県V字回復の会社再建講演会 商工会議所講演会講師 社員教育で赤字からV字回復 秋田県の商工会で人材育成企業講演会の人気講師














会社案内


商工会議所講演会・企業講演会の人気講師


会社再建への事案


■長時間労働

長時間労働の是正が声高に叫ばれる中、労働基準監督署がその実現に向けて本腰を入れ始めた結果、ビジネスモデルの転換を迫られる企業が出てきた。

さらに残業減少による年収減を危惧する声も聞こえる。

霞ヶ関官僚からの発注が、実は電通の長時間労働の元凶になっているという皮肉な話。顧客にビジネスの決定権を握られている受注産業は、長時間労働の温床とされる。

労働基準監督署が監督指導に入った結果、既存のビジネスモデルが立ち行かなくなる企業が出てきた。

証券会社最大手の野村証券に労基署のメスが入り、長時間労働が常態化していた投資銀行部門が大幅な残業削減を含む働き方改革が迫られていた。


日本企業が「長時間労働」をやめられない本当の理由

日本が成果主義に変わらないこと。残業手当を払うと当然残業する。夜遅く帰るから朝も昼もダラダラして、夕方になったら仕事を始めるという悪いサイクルが癖になっていること

残業手当を一切合切払わないという制度にしたら、みんな残業なんかしなくなる。制度とか仕組みが悪いと、人間は残業代欲しさに働くという悪しき習慣になる。

ワーカホリックなDNAの人が上司にいる。朝7時に来て夜9時とか10時、下手したら11時ぐらいまで仕事をして当然体が持たないので、夏でも冬でもまず喫茶店、夜は残業に備えて小一時間は外で食事。それらを合わせると3時間ぐらいになる。まったく生産性が低い働き方だった。

参考文献
週刊ダイヤモンド2016/12/17
プレジデントオンライン


会社再建の講演会 商工会議所・商工会エリア

 秋田県、秋田の商工会議所や商工会で可能です。


会社再建の講演会 商工会議所・商工会の人気講師

 講演会は、会社再建の実体験を通して、組織のしがらみへの警鐘です。
 秋田県、秋田の商工会議所や商工会で可能です。

 「会社への不信感が不正を起こす」「社員教育でV字回復」など
 具体的な事例をお話させていただきます。

 出る杭は打たれる、組織のしがらみ、社員の目線を通して
 企業再建への警鐘を実体験を熱くお話しさせていただきます。
 商工会議所・商工会で会社再建の講演会はこちら>>


秋田県商工会議所・商工会の講師 秋田県の会社再建の講演会講師



| ホーム |  笹岡郁子とは? | 実 績 | お客様の声 |  マスコミ掲載 |  お問い合せ | プライバシーポリシー 会社案内 |
Copyright 2017 商工会議所講演会・企業講演会・商工会講演会 会社再建の人気講師 All Rights Reserved.