静岡の早期離職対策の講演会-商工会議所や中小企業経営の早期離職を防ぐ人気講演会講師。静岡の早期離職対策の企業講演会














会社案内


商工会議所講演会・企業講演会の人気講師


会社再建への事案


■ブラック企業

「異常な長時間労働やパワーハラスメントなど、劣悪な労働条件で従業員を酷使し、離職率が高く、過労にともなう問題も起きやすい企業」

・労働基準法第2条は「労働条件は、労働者と使用者が、対等の立場において決定すべきものである」とするが
・違法残業やパワハラから自殺という道を選択するケースも頻発
・責任感が強い人
・性格の穏やかな人ほど自身を追い込んでしまう傾向がある
・正社員のみならずブラックバイトも社会問題になっている

「ヒト、モノ、カネ」が経営の三要素
ヒトに関して無頓着に過ぎる経営者が少なくない。会社の成長、収益の拡大を目指していく上で、むしろ発想を転換して、優れた経営者に人材の活用法を学ぶ姿勢こそ求められている。


不当な扱いを受けている労働者の多くは、労働者が自分の生活と権利を守るための「労働法」を知らないことを利用して、企業が都合のいいように労働者を扱っているということ。


繰り返される罪
電通は、過去にも過労自殺者を出している。
長時間労働によりうつ病にかかり「上司は健康悪化を認識しながら負担を軽減する措置を取らなかった」と認定。

電通だけが特別でわない。国が悲惨な過労自殺を認定しながらも企業側は、わが社のことと受け止めず自殺を本人の問題ととして真摯に向き合ってこなかった。

参考文献
・プレジデントオンライン山口邦夫
・「ブラック企業によろしく」笹山尚人著
・週刊エコノミスト2016/12/13


早期離職対策の講演会 商工会議所・商工会エリア

 静岡県、静岡の商工会議所や商工会で可能です。


早期離職対策の講演会 商工会議所・商工会の人気講師

 講演会は、会社再建の実体験を通して、組織のしがらみへの警鐘です。
 静岡県、静岡の商工会議所や商工会で可能です。

 「会社への不信感が不正を起こす」「社員教育でV字回復」など
 具体的な事例をお話させていただきます。

 出る杭は打たれる、組織のしがらみ、社員の目線を通して
 企業再建への警鐘を実体験を熱くお話しさせていただきます。
 商工会議所・商工会で早期離職対策の講演会はこちら>>


静岡県商工会議所・商工会の講師 静岡県の早期離職対策の講演会講師



| ホーム |  笹岡郁子とは? | 実 績 | お客様の声 |  マスコミ掲載 |  お問い合せ | プライバシーポリシー 会社案内 |
Copyright 2017 商工会議所講演会・企業講演会・商工会講演会 早期離職対策の人気講師 All Rights Reserved.