東京都の早期離職対策の講演会-商工会議所や中小企業経営の早期離職を防ぐ人気講演会講師。東京都の早期離職対策の企業講演会














会社案内


商工会議所講演会・企業講演会の人気講師


会社再建への事案


■人の出入りが激しい

エンジニアは「社員の入退社」が激しすぎる
・誰かが辞めたときに、管理職が慌てて採用することにも理由がある
・現場のニーズを分かっていないのでピント外れな人を採用
・採用されたほうも、受け入れる側の社員も不幸
・そのため人の入れ替わりが激しくなる


通常のタクシー会社は人の出入りが激しいが、当社の離職率は2%程度にとどまる。
・最も重要なのは、社内の人間関係を良好に保つこと
・人間関係がよければ、社風も明るくなる
・それがお客さまに対する態度にも表れる
・おもてなしとは、そうした社風のなかで、自然に社員の身につくもの

私は大学を中退して、父が経営していた宇都宮乗用自動車商会に入社。その後、再建のため父とともに長野タクシーに移った。
・当時の社内は労使紛争が絶えず、
・朝礼では挨拶どころか、「この馬鹿野郎」と怒号が飛び交っていた。
・新入社員が入ってきても、すぐにヤル気を失ってしまう。
・「腐ったりんごは、周りのりんごまで腐らせる」という状態だった。

私は、「単なる運送業ではなく、サービス業としてのタクシー会社をつくろう」と考えていた。ところが、なかなかうまくいかない。慢性的な人手不足で、経験者の中途採用に頼らざるをえず、乗務員に染み付いたタクシー業界の悪弊を取り除くことが難しかったからである。

一方、創業3年目から業務員の採用は未経験者に限定し、経営理念に沿った人材を純粋培養で育てることにした。

参考文献
東洋経済オンライン:エンジニアは社員の入退者が激しすぎる
プレジデントオンライン 営業しないタクシー会社の「おもてなし」


早期離職対策の講演会 商工会議所・商工会エリア

 東京都、東京の商工会議所や商工会で可能です。


早期離職対策の講演会 商工会議所・商工会の人気講師

 講演会は、会社再建の実体験を通して、組織のしがらみへの警鐘です。
 東京都、東京の商工会議所や商工会で可能です。

 「会社への不信感が不正を起こす」「社員教育でV字回復」など
 具体的な事例をお話させていただきます。

 出る杭は打たれる、組織のしがらみ、社員の目線を通して
 企業再建への警鐘を実体験を熱くお話しさせていただきます。
 商工会議所・商工会で早期離職対策の講演会はこちら>>


東京都商工会議所・商工会の講師 東京都の早期離職対策の講演会講師



| ホーム |  笹岡郁子とは? | 実 績 | お客様の声 |  マスコミ掲載 |  お問い合せ | プライバシーポリシー 会社案内 |
Copyright 2017 商工会議所講演会・企業講演会・商工会講演会 早期離職対策の人気講師 All Rights Reserved.