和歌山県の早期離職対策の講演会-商工会議所や中小企業経営の早期離職を防ぐ人気講演会講師。和歌山県の早期離職対策の企業講演会














会社案内


商工会議所講演会・企業講演会の人気講師


会社再建への事案


■職場の人権侵害

【労働者の人権・人格権】職場での嫌がらせ
(1)嫌がらせを目的とした仕事外しや職場からの隔離は、通常甘受すべき程度を超えて精神的苦痛を与えるものであり、これにより労働者が被った精神的苦痛は損害賠償により慰謝されなければならない。

(2)使用者は職場の内外で労働者を継続的に監視したり、種々の方法を用いて従業員を職場で孤立させる等の行為をしてはならない。また、そのような行為は、損害賠償の対象となる。

(3)配置転換等により勤労意欲を失わせ、やがて退職に追いやる意図をもってなされる行為や、退職に追いやるための行為等をしてはならず、そのような行為に対しては損害賠償が命じられる。


知らず知らずのうちに、職場で人権侵害が行われていないか
「男女差別問題」
新しいプロジェクトのメンバー選定において、男性社員ばかりになっている会社はないだろうか? こうしたケースも、男女差別と言われても仕方がない。

もちろん、性別によって選定しているわけではなく、あくまでも職場メンバーの能力を鑑みたうえでの決定であれば問題ないのではないか?と考える方もいるだろう。しかし、「結果的にそうなった」のだしても、そもそも男女間でこうした能力の差ができてしまう背景には、部下の育成方針や育成方法、過去の業務指示内容に差があり、その積み重ねが能力の差になっている可能性も高い。

参考文献
独立行政法人労働政策研究・研修機構サイト
労政時報の人事ポータル


早期離職対策の講演会 商工会議所・商工会エリア

 和歌山県、和歌山の商工会議所や商工会で可能です。


早期離職対策の講演会 商工会議所・商工会の人気講師

 講演会は、会社再建の実体験を通して、組織のしがらみへの警鐘です。
 和歌山県、和歌山の商工会議所や商工会で可能です。

 「会社への不信感が不正を起こす」「社員教育でV字回復」など
 具体的な事例をお話させていただきます。

 出る杭は打たれる、組織のしがらみ、社員の目線を通して
 企業再建への警鐘を実体験を熱くお話しさせていただきます。
 商工会議所・商工会で早期離職対策の講演会はこちら>>


和歌山県商工会議所・商工会の講師 和歌山県の早期離職対策の講演会講師



| ホーム |  笹岡郁子とは? | 実 績 | お客様の声 |  マスコミ掲載 |  お問い合せ | プライバシーポリシー 会社案内 |
Copyright 2017 商工会議所講演会・企業講演会・商工会講演会 早期離職対策の人気講師 All Rights Reserved.